最新の動き

UPDATES

  • Facebook
  • Twitter
  • Blog
  • Facebookの最新アップデート
    2016年11月25日

    昨夜は以前からの大切な約束も途中で失礼させていただき、日付が変わる頃には質問原稿を準備。参考人質疑、総理への質問から塩崎厚労相へと3度の質問に立ちます。採決となれば4回目もあり、最前列席で審議に臨みます。

    今日の厚生労働委員会は8:45からの理事会に始まり、衆議院本会議をはさみ、とりあえずは16:45までの予定です。採決となれば、さらに延長。「茶番劇」「田舎のプロレス」と言われ、特別な演出があるとの噂もあります。金曜日ですが、福岡に戻ることはあきらめて、落ち着いて座っておきます。

    厚生労働委員会で、年金制度改革法案の参考人質疑が行われました。
    今日、参考人を招致決議して、すぐに質疑入りする、異例の展開でした。
    年金制度の抜本改革の必要性や積立方式について、歳入庁の実現可能性や課題など、さまざまな観点から参考人の皆さんの知見を披露いただき、議論を深めることができました。
    続いて、午後から総理入り質疑が行われ、4回目の質問に立ちました。
    抜本改革の必要性、積立方式について、独立した将来推計機関について質問しました。
    さらに本日3回目、一般質問としては5回目の質問に立ち、高齢世代の生活を支える仕組み、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)のガバナンス・運用のあり方について取り上げました。
    審議中継では、カメラの角度からご覧になれませんが、質疑者からは委員室の部屋はこのように見えます。

    私の質問が終わった後、自民党の委員より質疑終局の動議が出され、日本維新の会として賛成の立場から討論し、賛成多数で可決されました。
    日本維新の会は、積立方式の年金制度の導入をはじめ抜本的な制度改革の必要性を訴えてきましたが、すぐには実現できません。
    政府案は、将来世代の年金確保につながると考えられることから、賛成しました。
    今後も、年金制度への国民の信頼を回復するため、抜本的な制度改革を訴えてまいります。

  • Twitterの最新投稿
    2016年10月17日

    昨日の市議選で当選した岩岡良秘書と共に宗像市役所を訪問しました。今回の投票率は前回より約6%下がり約46%でした。維新の魂を発揮し、併せて、わかりやすい市政を発信して欲しいところです。
    私は、これから上京し、政争に対峙します。厚労委は年金制度をめぐり、開会予定が立っていません。

  • Blogの最新投稿
    2016年2月13日

    「18歳選挙権」導入

    先週末は長距離移動の連続で、かなり体力消耗した感じです。

    これから、来週の質問原稿を書きます。
    少数会派なので、出番は増えますが、一回当たりの質問時間は短くなります。

    まずは環境委員会で、日本が先送りにしてきた政策課題について、自説展開ではなく、大臣見解をしっかり引き出したいと思います。

    今朝の地元紙に「18歳選挙権」導入で参院選候補予定者を招いて、公開討論会が行われたという記事があります。

    実行委員会の中心は、我が党の松井一郎代表の出身高校の後輩です。
    会場も代表の出身大学です。

    この場所に「おおさか維新の会」の候補予定者が参加できなかったことは、福岡の代表として極めて残念です。
    (現時点で詳細は控えますが)国会日程により、なかなか地元に戻れないなか、様々な方と連携しながら、対応を急いでいます。

    次世代にツケを先送りしない責任政党として、しっかりと行動したいと思います。

    アジアのゲートウェイとして、博多港の役割は極めて大きく、まだまだ整備しなければならない部分が多々あります。

更新履歴

NEWS


2016年12月02日

2016年12月02日

2015年09月28日
ホームページをリニューアルいたしました。今後とも、かわの正美にご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

福岡県第4区のご紹介

FOR CONSTITUENCY

北は玄界灘に面し、南は三郡山地に至る、3つの市、7つの町からなる選挙区で、
人口はおよそ44万人に及びます。
海から山まで、その風土や暮らしぶりもさまざまです。

今年度の世界文化遺産国内推薦候補として、「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群が決定されました。
世界遺産登録の実現のため、力を尽くしてまいります。

モバイルサイトのご案内

MOBILE

河野正美公式ウェブサイトはスマートフォンからもご利用いただけます。
二次元コードの読み取り、またはURLの直接入力よりアクセスできます。

QRコードからのアクセス

二次元コードの読み取りに対応したスマートフォンをお持ちの方は、こちらからアクセスできます。

直接アクセス

直接アクセスする場合は以下のURLを入力ください。

https://www.kawano-masami.com